構築中サイトです。

HSPと対人関係あるある

Japanese college students studying using digital tablet

潜在意識のコアから自然治癒力発動セルフケアヒーリング!
向精神薬に頼らず
不安障害・大うつ病も速攻克服可能!
疲れやすい
HSP,HSS型/HSPタイプ向けヒーリング

 

HSP(ハイリ―・センシティブ・パーソン)とは

HSPにありがちな対人関係

本内容は、HSPと対人関係においてよくありうる内容です。

相手が何を考えているか気にしすぎる

神経過敏で頭の中が情報過多になりがちなHSPの人は、普通の人に比べると
ついつい相手のことを気にしすぎてしまうのではないでしょうか?

相手の表情、声のトーン、仕草、目つき、言葉使いに少しでも不快感を感じると
いっきに不安になり
「何か悪いことしたのかな?」
「間違えたことしたかな?」
と自信をなくしてしまうことがよくあります。

これは、無意識に起こる防衛反応のようなもので、臆病というものではありません。

既読スルーに敏感

インターネットの普及に伴い、メール、SNSなどの既読通知が気になるHSPの人は多いようです。
送信してから、ずっと返信がこないと、
「何か失礼なことしたかな」
「嫌われたかな」
と感じてしまう人は多いようです。
不安を紛らわすため
「今は忙しいのだろう」
とあれこれ考えてしまうのではないでしょうか。

頑張れでプレッシャー

「頑張れ」と言われると、励みになる人もいる一方、HSPの人は責任感を感じすぎてプレッシャーになってストレスになる人も少なくないようです。まじめに頑張りすぎてしまうので「もっとできるかも」と目標設定レベルをどんどん高めていきます。しかし、期待に答えられなかったら自信を喪失し、自分を追い詰めて心を病んでしまうこともあります。

人と比べて落ち込みやすい

人間は人と比べる習性がある生き物。
人と比べることで、自分が優れているのか劣っているのか決めつけていきますが、
自己肯定感の低いHSPの人は自己評価を低くしてしまいがちなので、
どんどん落ち込んでしまう傾向があります。
しかし、それは自己評価であって他者からみると、
全く問題ないレベルであることが多いものです。

嫌いな人、苦手な人

どんな人でも、好きな人もいれば嫌いな人、苦手な人が存在します。
HSPの人が共通して特に嫌い・苦手なタイプは
・言葉遣いがきつい人
・威圧感を感じる人
・感情がわかりにくい人(無表情)
・傲慢で怒鳴ってばかりの人
・マナーがない
・自分勝手(わがまま)
・ネガティブ・ポジティブすぎる人(陰キャ、陽キャ)
・裏表ある人
・自分大好き
・感情をコントロールできない人
・距離感をつめてくる人
・エナジーバンパイア(かまってちゃん、愚痴が多い人、依存心が強い)
のようです。

 HSP、HSS型/HSP向け速攻覚醒型ヒーリング
メランコリー親和型
大うつ、不安障害も極短期で解消!
副作用もなく発症前状態まで速攻ヒーリング

視線恐怖、パニック障害、摂食障害、PTSD/解離性障害、トラウマケア

      うつ病・不安障害克服   「Natural Selfcare Program紹介

    ブレインアシスト           神話と真理の旅
    「Natural Selfcare Program」予備サイト

TOPへ

 

タイトルとURLをコピーしました