構築中サイトです。

HSPと手相 掌線の種類「徳の高い人にでるカリスマ線・陰徳線」

手相の線

はじめに

手相には数えきれないくらいの様々な線があり、健康状態、運勢、過去の記録、性格などをうつしだしています。

今回は「カリスマ線・陰徳線」について詳しく取り上げていきます。

手相で、HSPかの判定や、うつ病のかかりやすさなども予測できるにょろよ。

精神医療・心理療法でも治せない大うつ病も速攻克服可能!
世界初!潜在意識のコアから自然治癒力発動!
家庭でできる覚醒型ヒーリング
脳が変わる、意識が変わる、前向きになれる、健康になれる
トラウマを受けやすい
HSP,HSS型/HSPタイプに適したヒーリング

ぼーと考えがちな人はHSPの人の特徴の一つです。
うつ病、精神病予防にも利用できます。
大うつ病にかかりやすいMBTIタイプ

1位30% ISFP
2位15% ISFJ
3位15% INFP
  Janowsky,Hong & Morter,1998による研究報告
(%は大うつ病に対する比率)

クリックでその他のヒーリング効果へ

HSPとは

HSPとは、環境感受性の高い人のことで神経過敏で環境からの影響を受けやすい人のことを指します。繊細で疲れやすくなる体質のことで、うつ病にかかりやすい体質でもあります。

カリスマ線・陰徳線とは

親指の付け根金星丘の下部に縦に現れる、数本の縦線は「カリスマ線」「陰徳線」と呼ばれます。
カリスマ線と陰徳線は、一緒のものと解説されることもありますが、カリスマ線は2本、陰徳線は三本以上の線で区別されるもので別の意味になります。また、六本以上になれば「奥一億紋」と呼ばれる大吉相となります。

カリスマ線・陰徳線の判別

カリスマ線・陰徳線はある程度の濃さがあり、肉眼でもわかるほどの濃さを持っている線を指します。
薄くわかりにくいものはどちらでもないとみなします。

ただし、金星丘には陰徳線やカリスマ線と間違えやすい線が刻まれます。
ここに縦線が刻まれている場合は、生命線を強める手相線でもあり、バイタリティや活力の旺盛さを表しているもので、この縦線がカリスマ線、陰徳線と間違えやすいでしょう。

カリスマ線と陰徳線の意味

カリスマ線

カリスマ線は、集団の中心人物でリーダーシップ能力があり、困っている人を放っておけない正義感を持っている人に現れます。はっきりと自己主張するようにカリスマ線自体も濃く強く刻まれるのを標準と独特な雰囲気を持っている人が多いでしょう。

陰徳線

陰徳線はカリスマ線とは違い、裏方に徹して人を支えたり、困っている人のために見返りを求めずに他者への奉仕貢献の精神や家族への尽力などを意味しています。陰でこつこつと徳を積んでいることから「陰徳線」というのでしょう。家族や先祖を大切にし良妻賢母の手相線とも言われるくらい、家庭によく尽くす人に現れます。

クリックでTopページへ

90分で自然治癒力発動!
精神科・心理療法で克服できない大うつ病も超短期で解消!
潜在意識速攻ヒーリングで脳を若返らせ体質改善
覚醒脳へステップアップ!

大うつ病・抑うつ・不安障害・強迫観念・睡眠障害
視線恐怖、パニック障害、摂食障害、PTSD/解離性障害、トラウマケア
過敏性腸症候群(IBS)、慢性疲労症候群、自律神経失調症
精神安定・健康維持・精神疾患予防・ストレスケア

愛媛松山占い、愛媛松山手相、愛媛松山ヒーリング、愛媛トラウマケア
愛媛健康療法

 

タイトルとURLをコピーしました